開発コンセプト

日東ホームは、宅地を購入されたお客様が喜んでいただけるよう、些細と思われるようなことにも気を配って宅地の開発を行っています。

コンセプト1:地域の皆さんに信頼され喜んでいただける、安全で明るい、日当たりの良い土地開発

開発するに当たり、生活環境調査を実施し、通学路も確認し狭ければ道路の拡張や近道の新設をしています。
また、町内会の皆様にもお話を聞き、周りにこんもりと茂った暗い場所があれば伐採し、明るくなるようにしています。

コンセプト2:より良い土地を少しでも安く、センスのある土地開発

はなみずきタウン、やまぼうしの里、フラワーガーデンなどとネーミングし、シンボルツリーを統一するなど皆様に喜ばれる宅地工房でありたいと思います。

コンセプト3:土地開発するだけでなく、コミュニティー形成も考える宅地開発

毎回、新しい開発地を購入されたお客様たちの紹介のために小さな交流会を企画・開催させていただいています。ささやかな宴ではありますが、家を建てる前に他の家族の皆様と仲良くなれたと喜んでもらっています。
また、丈夫で衛生的なゴミステーションを設置し、生活環境整備のお手伝いをしています。

コンセプト4:ハウスメーカー各社と業務提供しての土地開発

開発予定地の購入時点で、情報をより早く皆様にお知らせし、ハウスメーカーやお客様の要望に応えた土地の設計をしています。

コンセプト5:将来にわたり安心してすごせる土地開発

土地の地盤調査は事前に行い、購入しています。その結果を元に工事にかかわる業者をすべて地元に発注し、開発前の説明会や検討会にも同席し、責任ある開発をおこなってもらいます。工事前には地鎮祭を行い、安全祈願もしております。また、創業時からコンクリート擁壁には常時厚型タイプを使用して、安心して住み続けていただける土地開発を行っています。

ページトップへ戻る▲

会社概要